ディアドラカップ準優勝

日記

 ディアドラカップ男子シングルスオープン大会に参加。

この大会をモチベーションにここ数ヶ月練習してきた。

トップスピンからは、かっつん、部活くん、王子、HIDE、イワセくん、補欠くんが参加。

試合会場に着くと、O田さんジェダイなど以前対戦したことある人の姿も見えた。

声掛けよっかなっと思ったけど、こっちのことを覚えてなさそうだったのでやめといた。

次、対戦するときがあったら思い切って声をかけてみよう。

O田さんは相変わらずオーソドックスなビューティフルテニスでベテラン感を出してるし、ジェダイのグリップは相変わらず手巻き寿司のようだった。

 

さぁ、試合開始!

 

リーグ戦

第1試合

最初はボールの弾み方にタイミングが合わない。

普段と違うコートでプレイするときはいっつもそう。最初はまったくタイミングが合わない。

まずはつなぐことに専念。相手もデコターフの弾み方に戸惑っているよう。

要所を締めて初戦突破。

 

6-3

 

第2試合

スライス系のハードヒッター。かっつんはサービスの威力でポイントを取るほかはただつないでいるだけ。

相手のミスであっという間に5-0リード。

そこから1ゲームは相手のファインプレーで1ゲーム取られたけど、長く続かないのはわかっているので普通にやって6-1で勝つ。

 

決勝トーナメント

1回戦 小さいおじさん

前回に続いて2回目の対戦。

テニス歴がまだ3年くらいと言っていたけど、前回より格段にサーブが良くなっていた。

次の試合の相手にスライスを使おうと思っていたのでスライス多めに使いながら流す。

6-3

 

試合後、小さいおじさんと立ち話。

 

小さいおじさん 「どお?だいぶ上手くなったでしょ。」

かっつん 「驚きました!」

小さいおじさん 「次はもっと上手くなってるよ!」

かっつん 「じゃあ、おれも上手くなっときます。」

小さいおじさん 「え~っ、それじゃあいつまで経っても勝てないじゃん。」

 

勝つ気なんかいっ!(笑)

 

2回戦 青い選手

今回のディアドラカップのハイライト。

トップスピンからの参加選手以外で一番強い選手だったと思う。

リーグ戦でHIDEとやっていたハードヒットのラリーの応酬の試合を観て相手にとって不足なし、と思ったしHIDEに勝っていたのでここはトップスピンの面目(笑)のためにもがんばろうと思っていた。

青い選手はフォアもバックもウェスタングリップからのトップスピンストロークで、グリップの握り方だけを見るとかっつんとまったく同じだったと思うけど、青の選手の方は軟式っぽさが残っているスイングだと思った。

そこで試合が始まる前はスライス系の低いボールで持ち上げそこなうミスを誘うプレイをしようと考えていた。

ところが、いざ試合が始まってみると、そんなプランはすべて忘れ、打ち合いを楽しんでいる自分がいた(笑)。

 

やっぱりトップスピンでの打ち合いはめっちゃ楽しい!

ビバ!体力勝負!!

 

最後のポイント、

短くなったボールをセンターに思いっきりハードヒット。

打ったボールは、ベースラインギリギリ、青い選手の足元に向かって飛んでいった。

青い選手が構えた。

打とうとした、が見送った。

アウトだったのか?

と思っていると、

こちらに近づいてきて手を差し出された。入っていて試合が終わったのだ。

6-4

 

準決勝 イワセくん

トップスピンの練習仲間のイワセくんと当たる。

最初のポイントから目が覚めるような速いボールでエースを取られる。

身体から2メートルも離れていないのに、スピードにびっくりして身体が動かない。

 

そして試合の記憶があまりない。

打ち込まれるボールをただ必死に返していたんだと思う。

5-5になって最後のゲーム。かっつんのサービス。

なぜかイワセくんのリターンの位置が上がっていてサービスラインにすごく近くなっている。

最後のサービスは、球筋を変えようと、サイド寄りから打とうとしていたから、かっつん的には助かったーと思った。

距離と角度まで変わったらリターンのタイミング合わなくなるはず・・・。

あとで聞いたら足にきていて短いポイントで勝負をかけたそう。

それまでのペースで試合を続けられていたらたぶん負けていた。

最初の2ポイントが勝負だったと思う。30ー0になった時点で勝ったと思った。

最後のポイントは打たれたドロップショットをフォアで思いっきりクロスのネットの低いとこを超えるように打ったら、待ち構えられていたけどフォアボレーがネットした。

6-5

 

決勝戦 HIDE

この試合もひたすら打ち込まれるボールを必死で返していただけだった(泣)

3-4からは、腰が攣り、足が攣り、右足首の力も入らなくなり、つなぐボールに力が入らなくなり、もう打たれ放題。

3-6

 

サークルのみんなで参加してのお祭り、楽しかったー!

 

王子は思っていたとおり強いことがわかったし、部活くんもコンソレでだらしない試合から盛り返して優勝したし、補欠くんは面白いことをたくさん言って笑わしてくれたし。

またみんなで大会でようよ~って言いたい(笑)

 

そして、HIDE優勝おめでとう!

 

長く書いたわりに淡々とした文章になってしまった。

感動を伝えるのが下手なタイプだな、オレは。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント